一乗谷朝倉氏遺跡:本館から車で約60分

一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだにあさくらしいせき)

戦国の雄、朝倉氏が築き上げた城下町跡

一乗谷にある朝倉氏遺跡は、戦国時代に朝倉氏五代が103年間にわたり、越前の国を支配した城下町跡です。武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や道路に至るまで町並がほぼ完全な姿で発掘され、国の重要文化財・特別史跡・特別名勝に指定されています。

PAGE TOP